記事詳細ページ

映画「奇跡の子どもたち」上映会

  • 映画「奇跡の子どもたち」上映会
  • 映画「奇跡の子どもたち」上映会

日本でたった3人しかいない希少難病「AADC欠損症」の患者と家族の闘病生活と、小児神経難病では日本初の遺伝子治療が行われ、病状が改善するまでの10年間を追った感動のドキュメント。
患者のうちの2人は南陽市に住む兄と妹。二人の主治医は川西町出身の小児科医、加藤光広医師です。加藤医師は現在は昭和大学医学部に勤務し、現在も公立置賜総合病院に毎月診療に来られ、いまも二人の診察を行っています。
映画のナレーションは昨年、コンサートで来町した歌手の加藤登紀子。

寝たきりの希少難病の患者と家族、「奇跡」が起こった感動の物語を、ぜひご覧ください。

稲塚秀孝監督、加藤光広医師、患者と家族の挨拶もあります。

●上映会日時:4月22日(日)・1回目10:30から  ・2回目14:00〜
●会場:川西町フレンドリープラザ
●料金:一般1,000円  中高大生500円  小学生以下無料
※収益金は患者家族会に寄付いたします。





2018.03.19

川西町フレンドリープラザイベント情報WEB PLA\\\'s プラ☆ス

川西町フレンドリープラザのイベント情報をお届けします。

【注目!!】H30アートマネジメント事業
【注目!!】H30アートマネジメント事業


















H29アートマネジメント事業
H29アートマネジメント事業



置賜文化フォーラム事務局



地域文化振興支援事業


(C) 置賜文化フォーラム All Rights Reserved. [login]

合計5,405,060件 (2010.07.15〜) 今日2,087件 昨日3,931件 記事2,120件