記事詳細ページ

【直江兼続】掲載予告:兼続公の(プチ)足跡を辿る〜旅行じゃないよ、取材です。〜

【直江兼続】掲載予告:兼続公の(プチ)足跡を辿る〜旅行じゃないよ、取材です。〜:画像




 こんにちは!編集員(文化ネコ)です

某日、若干の曇り空を推して、兼続公の記事の画像の取材に行ってきました。

行先は直江石堤のある石堤公園とその上流の龍師火帝の碑です。

上杉家が米沢30万石に減封されてからの兼続公の一大事業のひとつであった治水工事の成果


【直江石堤】


ほんとーーーーっに久しぶりに足を運びました。(もしかして小学校以来かも・・・)

貴重な土木遺跡を保護しつつ、こんな長閑な公園になっていたんですねー。



案内板もあり迷うことなく石堤に到着。





改めて目の当たりにると・・・

「お見事!!」

しばし散策して、公園をあとにします。

* * * 

上流に車を走らせます。

これも案内板に助けられ迷うことなく進みます。



(左です。(笑)これがないと、間違いなく通り過ぎてたなー)

道幅は細く、車1台がやっとですが、きちんと整備されていました。

ヘタレネコ、若干の不安は感じつつも(案内板)を信じて車を走らせると・・・。

見えました!

【龍師火帝の碑(龍師火帝の碑)】



よく見ると「龍師火帝」と彫られています。



分かるかな。。。

「兼続公、記事を掲載させていただきますね。」

自然と手を合わせます。

碑の裏側に回ると、ありました!


【猿尾堰(さるおぜき)】



現在はコンクリート製です。

これも「お見事!!」

これは、ないしょですが、編集員靴を脱いで水に浸かってパシャリとしました。



冷たくて気持ちよかった〜。

ちなみに別の日には【最上義光歴史館】様に取材でお邪魔致しました。





開館時間/9:00〜16:30
休館日/毎週月曜日(国民の祝日と重なる場合はその翌日)
    年末年始
入館料/無料


有名な「三十八間総覆輪筋兜(さんじゅうはちけんそうふくりんすじかぶと)」のほか、貴重な収蔵品が多数展示されています。

ぜひ皆様も足を運んで下さい。

画像の提供など、ご協力いただき誠にありがとうございます!!

そして【上杉神社】様からも貴重な画像を提供した頂きました。



これは境内にいたスズメ、可愛かったのでつい(笑)


【米沢の土台を築いた 直江兼続】


近日掲載!!お楽しみに!!


* * *

今回のイチ☆マイは・・・

案内板の写真をみて気になった方もいるでしょう

帰りに立ち寄ったトトロの木!!(写真左)




のどかーなところにありますよ♪


2012.06.18:[お知らせ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/管理者の承認後に公開

文化ネコの足跡

初めまして!置賜文化フォーラムの編集員(ネコの方)です!!『置賜の「宝..

R2補助団体決定!


支援制度一覧


















R1アートマネジメント事業
R1アートマネジメント事業
H30アートマネジメント事業
H30アートマネジメント事業
H29アートマネジメント事業
H29アートマネジメント事業



置賜文化フォーラム事務局



(C) 置賜文化フォーラム All Rights Reserved. [login]

合計7,550,711件 (2010.07.15〜) 今日916件 昨日1,947件 記事2,113件