「三月のマウンテン画廊」報告書


3garoreport-title1.jpg



山形県置賜地方では、若手アーティストが作品を発表する場が限られていることもあり、アーティスト同士のつながりは少なく、また地域の方々はアーティストの活動に触れる機会が少ないといった現状があります。昨年度から始まった「三月の画廊」では、置賜地方で活動している若手アーティストを知ってもらうことを目的に展覧会を開催しています。

今年度は「三月のマウンテン画廊」と釘打ち、山をテーマとした展覧会を作り上げました。展示構成は「置賜若手アーティスト紹介展」と「みんなで作った作品展」の2つ。
山にはぐくまれた若手アーティストたちの個性と、彼らが地域とつながって生まれたもの、それぞれを楽しめる展覧会となりました。




「置賜若手アーティスト紹介展」では、それぞれのアーティストが山を表現した作品を展示しました。
※クリックで作品詳細に飛びます。




「みんなで作った作品展」では、地域の方々に積極的に芸術活動に関わってもらい、またアーティストの活動を知ってもらうことを目的に、地域の方々とアーティストが協働して制作した作品を展示しました。
※クリックで作品詳細に飛びます。




「ワークショップ」では、やきものづくり体験、やきもので箸置きをつくろう、山形の木で箸をつくろうを行ないました。
「イベント」では、アトリエバザール、書道パフォーマンス、交流会を行ないました。
  

  
※クリックでワークショップ&イベント詳細に飛びます。




[会期]
2013年3月2日(土)−17日(日) 9:00−19:00
[会場]
白鷹町文化交流センターAYu:Mあゆーむ
(山形県西置賜郡白鷹町大字鮎貝7331番地/TEL:0238-85-9071)
●休館=月曜日 ●入場無料

[問合わせ]
置賜文化フォーラム事務局(置賜総合支庁地域振興課)
TEL:0238-26-6018/FAX:0238-26-6022
[ウェブサイト]
オフィシャルブログ: http://3garo.tumblr.com/
置賜文化フォーラム: http://okibun.jp/

主催:置賜文化フォーラム
主管:三月の画廊実行委員会
後援:山形工科短期大学校

【作品展】
・置賜地区で活動する若手作家34名の作品展示
・地域の方々とアーティストが協働して制作した作品を展示(ワークショップ展)
【WORKSHOP】
・やきものづくり体験
・やきもので箸置きをつくろう
・山形の木で箸をつくろう
【EVENT】
・書道パフォーマンス
・アトリエバザール
・交流会




報道機関
○山形新聞に掲載(2013年2月26日、2013年3月13日)
○さくらんぼテレビにて放送(2013年3月7日)

来場者数
○来場者実数 738名
○芳名帳記載者数 229名(昨年度 161名)
○イベント参加者数
【WORKSHOP】
・やきものづくり体験 32名
・やきもので箸置きをつくろう 15名
・山形の木で箸をつくろう 15名
【EVENT】
・書道パフォーマンス 40名程度
・アトリエバザール 50名程度
・交流会 39名




《平成23年度置賜の若手作家を探す展覧会[三月の画廊]報告書》
WEB: http://okibun.jp/3garoreport/
置賜文化フォーラムでは、昨年度(平成24年3月)も置賜地域で活動をしている若手作家の展覧会「三月の画廊」を開催しました。 昨年度の「三月の画廊」の一連の取組みをダイジェスト的にまとめたものです。地域の文化活動の活性化や普及の一助となれば幸いです。




○掲載日
平成25年3月26日(火)
○発行
置賜文化フォーラム
事務局:山形県置賜総合支庁地域振興課(山形県米沢市金池7-1-50)
〒992-0012 山形県米沢市金池7-1-50
TEL:0238-26-6018/FAX:0238-26-6022
WEB: http://okibun.jp/
○制作
「三月の画廊」実行委員会
事務局:置賜文化フォーラム(星/鏡/東野/佐藤)
取材・実況報告作成:東野真由美/佐藤道代
当ページ作成・編集:佐藤道代

Printed in japan ©2013 置賜文化フォーラム. All rights reserved























置賜文化フォーラム事務局



地域文化振興支援事業


(C) 置賜文化フォーラム All Rights Reserved. [login]

合計4,330,967件 (2010.07.15〜) 今日945件 昨日2,341件 記事1,878件