記事詳細ページ

■三月のマウンテン画廊―実況報告その4【白鷹町】みんなで作った作品展■

■三月のマウンテン画廊―実況報告その4【白鷹町】みんなで作った作品展■:画像

三月のマウンテン画廊が3月2日(土)より好評開催中です。
※公式ホームページはこちら




前回は、3月2日(土)に行われたやきものづくり体験をご報告いたしました。



今回は、三月のマウンテン画廊に展示されている「みんなで作った作品展(ワークショップ展)」の実況報告〜後半編〜をお送りいたします。

前半はこちらになります。









■みんなで作った作品展(ワークショップ展)
置賜の若手アーティストが地域の方々と協力して作った作品の数々をご紹介いたします。
※順不同、敬称略にてご紹介させていただきます。


1)てづかまよさんの「みんなでつくる ぬりえアニメーション」
2)川西町地域おこし協力隊(白鷹町アートキッズ団)「山の子一座」
3)山形工科短期大学校の天羽 慎之介先生の「東北の木で、椅子をつくろう」

※クリックでキャプション画像が別ウィンドウで開きます。







■ワークショップ作品内容■
みんなでぬりえしたものが約3分間のアニメーション作品になります。

■ワークショップの実施状況■
2012年11月24日に南陽手づくり市(蔵楽)、幼稚園などにて制作。




約3分間のアニメーション作品も可愛らしかったです。
※画像はほんの一部です。


映像作品は、作者のてづかさんがデザインした猫の絵に、園児たちや地域住民の方から塗り絵してもらった絵をアニメーションとして映し出しています。
ぬりえ総数は649枚だそうです。
本編3分間の映像作品は、パラパラ漫画のようで素敵な作品に仕上がっておりました。
アニメ映像のために作曲された音楽も心地よいメロディーで素敵でした。









■ワークショップ作品内容■
白鷹町アートキッズ団と作成する二つの作品。
・シルクスクリーンプリントされた木の上に、それぞれ好きな季節を描く。
・コンテンポラリー・ダンサーのまさふみはしもと氏と一緒に、季節の移ろいを身体的な表現で挑戦。


■ワークショップの実施状況■
あゆーむにて、2月20日(水)・2月27日(水)

映像作品を壁に映し出し、アートキッズ団のみなさんが踊っている様子が紹介されておりました。







■ワークショップ作品内容■
県産材で椅子を製作、木から山を考える。


■ワークショップの実施状況■
1月20日 木を見てデザイン
1月27日 椅子の組み立て
2月10日 染色・製材工場見学


「東北の木で、椅子を作ろう」の作成過程の様子は、以前にも置賜文化フォーラムの記事にてご紹介いたしております。
こちらで「東北の木で、椅子を作ろう」の作成過程をご覧いただけます。
参加者のみなさんの心のこもった椅子が、素敵な作品となり、展示されております。





以上、「みんなで作った作品展(ワークショップ展)」の作品を前半・後半に分けて、ご紹介いたしました。
明日は、「みんなのハートツリープロジェクト」の模様をお伝えする予定です。
置賜文化フォーラムのHPをご覧のみなさま、引き続きご覧頂けると幸いです。






※「三月のマウンテン画廊」は好評開幕中です。
3月9日(土)は、アトリエバザール、書道パフォーマンス、交流会があります。
みなさん、ぜひ白鷹までお越しください。




◆会期 / 平成24年3月2日(土)〜3月17日(日) 月曜日休館
◆会場 / 白鷹町文化交流センター AYu:M(あゆーむ)
       (西置賜郡白鷹町大字鮎貝7331番)
◆問合せ / 置賜文化フォーラム事務局
                (置賜総合支庁地域振興課) 0238-26-6018








2013.03.07:[お知らせ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映

置賜文化フォーラム

置賜文化フォーラム編集員の「文化リス」こと佐藤と申します。 置賜..



















注目!
注目!



置賜文化フォーラム事務局



地域文化振興支援事業


(C) 置賜文化フォーラム All Rights Reserved. [login]

合計4,661,777件 (2010.07.15〜) 今日2,834件 昨日2,934件 記事1,978件