記事詳細ページ

『うかうか三十、ちょろちょろ四十』観劇記

『うかうか三十、ちょろちょろ四十』観劇記:画像

 先日プラザの職員が東京新宿の紀伊国屋サザンシアターで現在公演中の
『うかうか三十、ちょろちょろ四十』を観てきました。
 公演後、演出の鵜山さんや出演の皆さんのアフタートークもあったという日の観劇記をお読みいただき、
6月9日はプラザで生のステージをご覧ください。
**************************************************************************

 井上ひさし作「うかうか三十、ちょろちょろ四十」をみてきた。東京新宿の紀伊國屋サザンシアター。初日から17ステージ目。全体の公演では折り返し地点に当たるこの日、舞台がはねたあとアフタートークが予定されているとあって、出かけてみた。

 ときは「むかし」。ところは「東北のとある村はずれ」。・・・と、他の台本に比べるとかなり大雑把な設定。登場人物は、とのさま、ちか、れい、権ず、ご家来、お侍医の6人。とのさまが「ちか」という女性に一目ぼれし、振られるまでのプロローグ、その9年後のできごと、それからさらに9年後のエピローグと都合18年の時の流れを3場構成で舞台は進む。
  
 昭和33年、井上ひさし24歳の時の作品である。途中休学したりしたため井上はまだ上智大学在学中、浅草フランス座の進行係を辞めて、四谷にある中央出版の倉庫番のアルバイトをしていた時に書かれた。倉庫番という仕事の性格上、有り余る時間を活用し創作活動に没頭、この作品の推敲を重ね、何度も何度も書き直しながら、丁寧に仕上げていった様子が伺える。
人形劇団プークが人形劇として上演し、フレンドリープラザでも2009年1月に公演しているが、こまつ座としては初めて。井上はこの作品で文部省芸術祭脚本奨励賞を受賞している。テアトルエコー「日本人のへそ」で演劇界デビューを果たすのが昭和44年2月のことだから、この作品が書かれてからさらに10年後のことになる。
   
 舞台いっぱいに大きな桜の樹が覆う。その真ん中に小さな家。時を経ても何も変わらずに咲き誇る満開の桜。その下で物語が展開していく。
 とのさまを演じる藤井隆、ちか/れいの2役の福田沙紀、権ず(ごんず)に鈴木裕樹、ともにこまつ座初出演組に、お侍医役の小林勝也、ご家来に田代隆秀のベテラン組が脇を固める。
  
 ふんだんに使われる東北弁の台詞(これが実に心地よい)が昔話風民話寓話的な雰囲気を高め、素朴なほんわかした味わいを出すが、展開される話は、実に残酷(これまた寓話的なのか)。切ないそしてちょっと不条理な雰囲気を持つ喜劇作品に仕上がっている。
 さらに、近代批判ともとれる部分をやんわりと込めるなど、この頃から井上ひさしは井上ひさしだったのは驚き!!である。大きな時間の中に変わらず咲き誇る桜の花の下で繰り広げられる、たった1時間20分3場の演劇は、民話的、寓話的要素を入れ込みながら、観る人によってさまざまな感じ方をさせてくれる。
若き24歳の井上ひさしの狂気が見えてくる。
 芝居を見終わってすぐというよりは、時間の経過とともに、どんどんそんな感じがしてくる。
   
 こまつ座初出演の芸達者な若手3人が、微妙な心理の動きをうまく表し、さらにベテラン組の軽妙な演技が見ていて心地良い、それだけでも楽しめる。これまで「人間合格」「父と暮せば」「化粧」「円生と志ん生」「雪やこんこん」などなど数々の井上作品を舞台に載せてきた鵜山仁の演出が冴え渡り、50年上演されなかったデビュー作であるこの作品、改めて井上ひさしの凄さを目のあたりにさせてくれた。東京公演は6月2日まで。

6月9日(日)14時30分からは川西町フレンドリープラザで上演される。

 国民に愛された 「ひょっこりひょうたん島」や「手鎖心中」での直木賞受賞を始め、小説、戯曲、評論等多岐に渡る文筆活動で数多くの足跡を残した井上ひさしの “原点”ともいえるこの作品をぜひお楽しみください。 (あ)
*****************************************************************
*公 演 日 : 6月 9日(日)
*会   場 : プラザ・劇場
*開演時間  : 14時30分 (開場 14時)
*料   金 :  A 席  4,500円
       : 青少年育成席  1,000円
   **全席指定
       但し青少年育成席はチケット引換券を販売、当日綜合受付にて指定席券と交換となります。
      ・購入時に席を指定することはできません。
       ・指定A席の後方部分のお席となります。

2013.05.29:[イベント情報]

川西町フレンドリープラザイベント情報WEB PLA\\\'s プラ☆ス

川西町フレンドリープラザのイベント情報をお届けします。



















【注目!!】H30アートマネジメント事業
【注目!!】H30アートマネジメント事業
H29アートマネジメント事業
H29アートマネジメント事業



置賜文化フォーラム事務局



地域文化振興支援事業


(C) 置賜文化フォーラム All Rights Reserved. [login]

合計5,843,440件 (2010.07.15〜) 今日914件 昨日2,027件 記事2,214件