記事詳細ページ

コレクション展「国宝「上杉家文書」の世界 戦国武将、手紙を書く」展示紹介

コレクション展「国宝「上杉家文書」の世界 戦国武将、手紙を書く」展示紹介 Р菫

「上杉家文書」は、やりとりされた当時の形を留める文書が

数多く伝わることが国宝指定の理由の一つです。

 

現在開催中の「戦国武将、手紙を書く」展ではそこに注目しました。

手紙の内容よりも、書き方や形を紹介しています。

 

画像

写真は、上杉謙信宛の北条氏政の手紙。

手紙の折筋がより分かるように、

けさん(ガラスの押さえ)などを使わずに、あえて展示しています。

 

コレクション展の主な展示資料等、詳しくは当館ホームページをご覧ください。

 

【お問い合わせ】

 米沢市上杉博物館  0238-26-8001

2024.03.06:[イベント情報]

伝国の杜 情報BLOG

「伝国の杜」は、平成13年9月29日、山形県米沢市に博物館・文化施設と..

支援制度一覧


















R1アートマネジメント事業
R1アートマネジメント事業
H30アートマネジメント事業
H30アートマネジメント事業
H29アートマネジメント事業
H29アートマネジメント事業



置賜文化フォーラム事務局



(C) 置賜文化フォーラム All Rights Reserved. [login]

合計10,975,592件 (2010.07.15~) 今日1,893件 昨日1,434件 記事2,412件